株式会社エクリプス

ザ・ピラミッド デビルズ・パワー

ザ・ピラミッド デビルズ・パワー

2014年4月2日レンタル開始
レンタル品番:ECLR-0084
販売元:株式会社インターフィルム

作品ページへ

2014年4月25日セル発売
セル品番:ECLS-0085
販売元:角川映画

amazonで購入

モバイルでの購入はこちら

ピラミッド・パワーが悪魔の手に落ちた!
そしてその壮絶な力は、人間を地獄へと引き摺り込んでいく!!

誰が何の為に作ったのかわからない、いくつもの闇の時代を通り過ぎた、悪魔の力が宿る手のひらサイズの"ピラミッド型の置物"。それを手にした者は、《悪魔の世界》に身も心も引き摺り込まれる!『ヘルレイザー』や『ゾンビ』等、80年代から90年代にかけて大ヒットしたホラー映画をリクペクトし、全盛期のイタリアン・ホラーの復活を目論んだアレックス・ヴィサニを始めとした俊才揃いの製作スタッフが放つ、ノンストップ・パワフル・ホラー。

悪魔の力が宿った"ピラミッド型の置物"が見せる恐怖シーンは、次のような傑作ホラー映画へのオマージュ・シーンたちだ。"『ヘルレイザー』のパズルボックス"を彷彿させる、悪魔の手によってピラミッド型の置物が創り出されるシーン。悪魔の力に憑かれてしまった男が体験する、"『エクソシスト』で見られた"自らの体を傷付けたり、寝ていたと思ったらベッドから浮き上がる恐怖シーン。それを手にした若者達が"人間を襲う、生ける屍:『ゾンビ』"になってしまうシーン。そして、その生ける屍を退治すべく、"『ブレイド』を連想させる"剣を使ったゾンビ・ハンターが登場するシーン、といった具合だ。このように大ヒットしたホラー映画へのオマージュ・シーンたちが目まぐるしく展開するのだが、物語は決して破綻することはなく、一本筋の通ったホラー映画として完全に仕上っている。

狂気や死、そして破壊を見せる、この負のピラミッド・パワーに終わりはあるのか?今ここに、"何でもありのイタリアン・ホラー"の完全復活を目撃せよ!!

STORY

誰が何の為に作ったのかわからない、いくつもの闇の時代を通り過ぎた、悪魔の力が宿る手のひらサイズの"ピラミッド型の置物"。今それは、路地裏の薄汚い露天商で売られていた。

それに魅了され、購入したテレビ・レポーターは、その夜にとんでもない悪夢を見る。それは自分の手が何か違う者の意志を持ったかのように動き、自分の首を絞ようとする悪夢だった。

しかもピラミッド型の置物は、同じ部屋で一緒に寝ていたカメラマンにまで悪夢を見させていた。その悪夢とは、凶暴な女達に体を噛まれるというものだったが、実際に噛まれた傷跡が体中に残っていた。

SCENE PHOTOS

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真

CAST

フランシスコ・ロッシーニ/ラファエル・オットレンヒ/マウロ・セリーア/エミリア・ヴァージネリー/アンドレア・ナポレオーニ/フェデリコ・ロフレド

STAFF

監督:アレックス・ヴィサニ、ルーカス・アレサンドロ、アントニーオ・ザンノン/製作総指揮&脚本:アレックス・ヴィサニ/撮影:ファブリジィオ・コーヴィ/音楽:ルーカ・トマッシー/特殊効果:マルコ・ブリンシ

2013年/イタリア/カラー作品/本編107分/ドルビー・デジタル・ステレオ/言語:伊語/字幕:日本語、日本語デカ/音声:伊語/16:9 LB スコープサイズ/片面1層/MPEG-2

pageTop