株式会社エクリプス

ザ・マッドネス 狂乱の森

ザ・マッドネス 狂乱の森

2012年1月7日レンタル開始
レンタル品番:ECLR-0019
販売元:株式会社インターフィルム

作品ページへ

2012年3月23日セル発売
セル品番:ECLS-0024
販売元:角川映画

作品ページへ

amazonで購入

モバイルでの購入はこちら

GyaO!ストアで購入

美女達は── 追いつめられ、“乱れ” “狂い” 始める!
イスラエル産・・・・・・初の本格スラッシャー・ホラー、日本上陸!!

エクリプス・ホラー、リリース第7弾!
本作は、ポルトガル:ファンタスポルト映画祭2011(同映画祭上映作品:「スプライス」「悪魔を見た」)で批評家賞受賞を皮切りに、オーストラリア:メルボルン国際映画祭2011、スウェーデン:ストックホルム国際映画祭2011他、5か所の映画祭にて正式招待作品として上映された、イスラエル・・・・・映画・・初の本格スラッシャー・ホラー映画だ!

イスラエルは、今を時めく、美しくて危険すぎるアカデミー賞女優:ナタリー・ポートマンの出身地。世界的に有名な美女の産地であり、本作に出演している女優陣も例外なく美女揃い。ここから第二、第三のN・ポートマンが出てくるかもしれない。そんな彼女達が、ある森に迷い込んだことをきっかけに、"乱れ" "狂い" 始める・・・・。

本作の最大のセールスポイントは、美女達の乱れっぷりであるが、世界中の映画祭の正式招待上映に裏付けされている通り、スピーディーな展開(若い美女を見ておかしくなる警官の登場等)、物語の意外性(「リミット」を彷彿させる地下閉じ込められシーンのオープニング等)、映像の鮮度等、どの要素を取っても第一級のエンタテインメント性を感じる。イスラエル産映画(「アジャミ」という作品がカンヌ映画祭で外国語映画賞にノミネート&来年のアカデミー賞外国語映画に出品が決定。「レバノン」という作品がベネチア国際映画祭で金獅子賞受賞。)今後注目に値する映画産出国かもしれない。

STORY

ある森の中で、行方不明になった兄妹。妹は、猟奇犯によって掘られた穴に落ちてしまっていた。兄は助けを求める為、森の出口まで出た。そこで、テニスの試合に向かっていた男女4人組が乗る車に遭遇した。ことの成り行きを説明された彼らの内、2人の男性が兄と共に森の中へと捜索へ向かった。残された2人の女性は、警官を呼んで事情を説明しようとした。しかしやって来た2人の警官の内、1人は変態警官だった・・・・。

SCENE PHOTOS

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真

CAST

ヘンリー・デビッド/リアット・ハルレヴ/アニア・バクスタイン/ヤエル・グロブグラス/ラン・ダンケル/オフェル・シェヒター/ダニー・ゲヴァ/メナシェ・ノイ/ヤーロン・モトイラ

STAFF

監督&脚本&編集:ナヴォット・パプシャド&アハロン・ケシャレス/制作:ヒリック・ミハエリ&アヴラハム・ピルヒ&タミ・レオン&ユリア・シフタテル/撮影:ガイ・ラズ/音楽:フランク・イエフマン

2010年/イスラエル/カラー作品/本編94分/ドルビー・デジタル・ステレオ/言語:ヘブライ語/字幕:日本語、日本語デカ/音声:ヘブライ語/16:9 LB ヴィスタサイズ/片面1層/MPEG-2

pageTop