株式会社エクリプス

モンスター・モーテル

モンスター・モーテル

2018年9月5日レンタル開始
レンタル品番:FMDR-9910
販売元:株式会社AMGエンタテインメント

2018年9月5日セル発売
セル品番:ADM-4025S
販売元:株式会社AMGエンタテインメント

amazonで購入

24の映画祭で大絶賛!そのモーテルは、その夜、バトル・フィールドと化す!!

弊社新川出演の「ニコニコ生放送」で紹介されます!

世界中のホラー映画ファンが最も信頼を寄せるホラー映画専門誌:ファンゴリアが、《『新感染 ファイナル・エクスプレス』『ジェーン・ドゥの解剖』らと並び、2016年度に製作された絶対に観るべきホラー映画ベスト10の中の1本!》と大絶賛した、モンスター・アクション・ホラー!
本作は、緊張と緩和のバランス、登場人物のキャラ設定、迫力満点のSFX、そしてその手があったかとホラー・ファンをうならせた展開(《性感染》で人間がモンスター化していくという設定が『イット・フォローズ』のよう。)等が受け、アメリカ:ニューヨーク・ホラー映画祭を始めとした24のファンタ系映画祭で上映され、それらの映画祭で、最優秀作品賞や最優秀監督賞、最優秀主演男優賞等の受賞を果たした。
最大の評価ポイントは、『ラストサマー』のネタや、クライマックス近くでは思わず『悪魔のいけにえ』か!とツッコミたくなるシーンがあり、名作ホラーをオマージュしている所。プラス、凶暴な触手を武器に襲い来る美女モンスターの出現、頭を撃っても死なないゾンビの群れの執拗な攻撃等、新たなる恐怖展開をぶち込んで魅せている所だ。ここに現れたホラー映画界期待の新星:ジョナサン・ストレイトン。彼の名前、日本のホラー映画にも覚えられること必至だ。前半のじっくり描くペースから一転、後半40分のたたみ込む恐怖演出のセンスは、特筆に値する。映画祭を皮切りした上映の際、「次々に襲いかかる良質なスプラッターとゴアの嵐が、腹の皮がよじれるほどの最高なエンディングまで連れてってくれることを保証する!-Dead Central」「型破りで、攻撃的。パワーアップされた『ブレインデッド』。愉快で痛快だ!-FrightFest」といった、世界中の名立たるホラー方面から、絶賛のコメントが続々届いた。

STORY

春休みのスタートに興奮するフレディ、ジェイソン、ブルックリン、パメラ、クリスティン、サマラの男女6人の高校生と、パメラの年上彼氏ダーク。彼らは車を走らせ、海まで行って、バカンスを楽しもうと計画していた。しかし行動開始が授業終了後だった為、移動途中で夜が深まってきてしまった。そこで彼らは、あるモーテルで休憩することに。
──しかしそのモーテルには、彼ら以外に、《血に飢えたゲスト=モンスター》もやって来た!!

SCENE PHOTOS

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真

CAST

テリー・ハリソン、レベッカ・C・カセック、ウェイン・W・ジョンソン、ニコラ・フィオレ、マイケル・マーチャント、ジョン・ウォルシュ

STAFF

監督・脚本・原案・編集:ジョナサン・ストレイトン、共同脚本:ロン・ボン、ミーン・ジーン、撮影:レックス・フェムスカレッド、音楽:ポール・アモス、特殊効果:コルビー・フィンチュム

2016年/アメリカ/カラー作品/本編98分/ドルビー・デジタル・ステレオ/言語:英語/字幕:日本語、日本語デカ/音声:英語/16:9 LB ヴィスタサイズ/片面1層/MPEG-2

pageTop