株式会社エクリプス

ザ・フューチャーズ 地球外生命体/人造人間

ザ・フューチャーズ 地球外生命体/人造人間

2013年8月2日レンタル開始
レンタル品番:ECLR-0065
販売元:株式会社インターフィルム

作品ページへ

2013年8月23日セル発売
セル品番:ECLS-0066
販売元:角川映画

作品ページへ

amazonで購入

SF小説の世界的巨匠『スターシップ・トゥルーパーズ(原作本邦題:宇宙の戦士)』の原作者:ロバート・ハインラインが書いた短編小説を、第一級のキャストで完全映像化したSF超大作!!

エクリプスは、新たなるステージへ!2013年初夏、SF超大作をリリース!!

"ここに描かれている2つの未来の世界。しかし進化した未来は、決して明るいとは限らない!" 世界的ベストセラー「ホーキング 宇宙を語る」の著者:スティーブン・ホーキング博士がオープニング・ナレーションを担当し、見る者を一気にSCIENCE FICTION の世界へと誘う。

ここで描かれている1つ目の未来『地球外生命体』は、SF小説界の大御所:ハワード・ファーストの短編小説を映像化したもの。湾岸戦争中のイラクで、米国兵士が地球外生命体に遭遇。そのエイリアンが放った緑の光線を浴びると、人間は昏睡状態に陥り、昏睡状態から目覚めた人間は、あるメッセージを繰り返し唱えるのだった。

次に描かれている2つ目の未来は、SF小説界の超大御所:ロバート・ハインライン(SF小説界で最も権威がある賞:ヒューゴー賞に4度輝き、『宇宙の戦士(映画化名:「スターシップ・トゥルーパーズ」)』が特に有名で、この小説は後のSF小説界に多大なる影響を与え、さらにアメリカSFファンタジー作家協会の第1回グランド・マスター賞を受賞した。)の短編小説を映像化した『人造人間』だ。人間は人造人間を開発・所有し、重労働を人造人間にさせていた。そんな時、あるセレブが所有する人造人間が、犯罪者として捜査される。果たして人造人間は、自らの意志で犯罪に加担したのだろう?

STORY

地球外生命体:湾岸戦争中のイラクで、米国兵士が地球外生命体に遭遇する。その生命体が目から放った緑の光線を浴びた人間は、昏睡状態に陥り、昏睡状態から目覚めた人間は、あるメッセージを繰り返し唱えるのだった・・・・。

人造人間:人間は人造人間を開発・所有し、重労働を彼らにさせていた。そんな時、あるセレブ・カップルが所有する人造人間が、犯罪者として捜査対象となる。果たして人造人間は、自らの意志で犯罪に加担したのであろうか・・・?

SCENE PHOTOS

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真

CAST

テリー・オクイン(「エイリアス」「LOST」)/エリザベス・ローム(「LOW&ORDER」「ヒーローズ」)/マルコム・マクドウェル(「時計じかけのオレンジ」「ブルーサンダー」)/アン・ヘッシュ(「サイコ」「6デイズ7ナイツ」)

STAFF

製作総指揮:スティーブン・ブラウン,モリス・バーガー/ナレーション:スティーブン・ホーキンス博士(著書:「ホーキング 宇宙を語る」)/<『地球外生命体』監督&脚本:マイケル・ペトローニ(「ザ・ライト」「ナルニア国物語」の脚本家)/原作:ハワード・ファースト>/<『人造人間』監督&脚本:マイケル・トールキン(「ディープ・インパクト」の脚本家)/原作:「スターシップ・トゥルーパーズ」のロバート・ハインライン>

2007年/アメリカ/カラー作品/本編89分/ドルビー・デジタル・ステレオ/言語:英語/字幕:日本語、日本語デカ/音声:英語/16:9 LB ヴィスタサイズ/片面1層/MPEG-2/特典映像:オリジナル予告編

pageTop