株式会社エクリプス

ジャンク 全6作 Perfect Box

ジャンク 全6作 Perfect Box

2016年8月26日セル発売
販売元:角川映画

DVD
セル品番:ECLS-0136

amazonで購入

1980年代を代表する、人間の”死”の瞬間の映像を集めた、最凶のドキュメント・シリーズ!今ここにシリーズ全6作を1セットにし、特製BOXに入れて発売!!『新ジャンク 死の復活祭』は今回初DVD化!!

弊社新川出演の「ニコニコ生放送」で紹介されます!

『グレート・ハンティング』シリーズ『世界残酷物語』『スナッフ/SNUFF』『食人族』等の、劇場公開当時一大ブームとなった”モンド映画(超衝撃映像を見世物感覚で構成したドキュメント映像)”群の中で、最も忌まわしい作品と言われたのが、この『ジャンク』シリーズだ!!

原題の通り、解剖、処刑、事故、屠殺といった、全てが『人間の”死”の瞬間』を集めた映像集。シリーズ1作目を飾った『ジャンク 死と惨劇』は、1980年5月24日に全国の劇場で公開され、悪趣味極まるドキュメンタリー映像という内容にもかかわらず、『モンド映画史上の最凶作!』というふれこみで、予想を越える大ヒットを記録。これを受け、急遽続編が制作された。そしてちょうど1年後、シリーズ第2弾『ジャンク 死の儀式』が、1981年5月に劇場公開され、こちらも大ヒットした。その後同シリーズは、4作品制作され、トータル全6作品の人気シリーズとなった(第3弾以降は劇場未公開。)。

シリーズの生みの親は、三枝進なる人物!彼は、シリーズ1作目『ジャンク 死と惨劇』の劇場公開時、この作品は海外制作の作品であると発表。しかし実は日本が海外に制作依頼し、この作品が生まれたという事実を数年後に明かす。その後、同シリーズの進化系として『デスファイル』というシリーズも生まれた!!

STORY

①『ジャンク 死と惨劇』108分:焼身自殺現場、白昼の警官によるライフル魔射殺シーン、電気椅子での処刑シーン等、数々の惨劇場面を集めた映像集。ビデオ発売時、時は空前のビデオ時代に入り、”ジャンク”という名を冠にしたオリジナル・ビデオが大量に登場する。※本商品発売に当たり、シリーズ仕掛けの親:三枝進氏のロング・インタビューを収録。制作当時の裏話等、全世界に襲撃を与えた『ジャンク』ワールドの全てが語られる。

②『ジャンク2 死の儀式』99分:世界中で起こった流血事件(ロデオ・ショーやカースタントでの事故現場、警官に射殺される犯罪者の絶命の瞬間、実験にために殺される動物たち等)を集めた。怪しげな博士なる人物も登場し、意味ありげな解説を加える。 以下4作品は劇場未公開作品。

③『ジャンク 死の瞬間』104分

④『ジャンク 死の壊滅』94分

⑤『ジャンク 死のカタログ』81分

⑥『新ジャンク 死の復活祭』93分

SCENE PHOTOS

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真

CAST

死に直面した人間たち。

STAFF

製作総指揮:ウイリアム・B・ジェームズ、製作:ロシリン・T・スコット、監督:コナン・ル・シレール、撮影:マイケル・ゴールデン&デミトリ・フェルモー

1980年~1988年/アメリカ/カラー作品/本編579分/ドルビー・デジタル・ステレオ/言語:英語/字幕:日本語/音声:英語/4:3/片面1層/MPEG-2/特典映像:インタビュー映像

pageTop